ホーム
  >  活動報告 [防災備蓄品の処分]

カテゴリー別
健康・福祉のボタン 社会教育のボタン まちづくり・観光のボタン 環境のボタン 文化・芸術のボタン スポーツのボタン 国際交流のボタン 男女共同参画のボタン 子育てのボタン その他のボタン
分野一覧のボタン
カテゴリー別はここまで
イベントを探すのボタン 募集情報を探すのボタン 団体を探すのボタン

活動報告

防災備蓄品の処分

最終更新日:令和元年12月7日

投稿団体 中高津地区町内会
活動報告
内容


災害時に備え、2016年度から3年間防災備蓄品を揃えて期限前に入れ替えを行うために

ストック品の処分を実施しました。

令和元年11月17日(日)午前9時より受付開始、9時30分受付終了、町内会の

会員32名が参加して、受付順に無料配布を行いました。

処分品は以下の通りで、

              品     名                    数量    保存期限

 (1)非常用飲料水 大 (2L×6本)             29箱    2020年 9月

 (2)非常用飲料水 小 (500mℓ×24本入り)     30箱    2021年 4月

 (3)米-白飯    (100g×15入り)        13箱    2021年 7月

 (4)ビスコ保存缶  (10個入り)                     15箱    2021年 3月

使った分だけ買い足すという備蓄方法で、日常的に消費すれば賞味期限切れも防ぐことが

できる。又、配布活動は、受け取った会員が実際に活用することで、使用体験を生み出し

家庭での備蓄も促せることになる。

                                                                                                                          以上

関連書類
コンテンツはここまで
先頭に戻るのボタン