ホーム
  >  活動情報 [組織図 【入会のしおり 1ページ】]

カテゴリー別
健康・福祉のボタン 社会教育のボタン まちづくり・観光のボタン 環境のボタン 文化・芸術のボタン スポーツのボタン 国際交流のボタン 男女共同参画のボタン 子育てのボタン その他のボタン
分野一覧のボタン
カテゴリー別はここまで
イベントを探すのボタン 募集情報を探すのボタン 団体を探すのボタン

活動情報

組織図 【入会のしおり 1ページ】

最終更新日:令和3年2月28日

投稿団体 土浦市子ども会育成連合会
活動情報
内容
組織図 【入会のしおり 1ページ】

 土浦市子ども会育成連合会の組織につきまして、ご説明いたします。
 組織図の中央部分、小学校名の下に数字があります。土浦小ですと22、真鍋小は13といったようにこの数字が単位子ども会の数でして、皆様の所属する子ども会となります。令和2年度は163団体の単位子ども会にご登録いただいております。この土浦市子ども会育成連合会を略したものを「市子連」とさせていただいております。
 
組織図の中央を見ていただきますと、土浦市には小学校と、新治学園義務教育学校併せて16校ございます。それぞれの小学校地区に子ども会育成連合会の会長が1名おります。単位子ども会育成会の取りまとめをしてくださっています。
 その上の段を見ていただきますと、中学校地区が8つございまして、市子連の副会長が各中学校地区に1名おります。そして市子連の中井川会長を含め、土浦市子ども会育成連合会となっております。
その上にございますように、茨城県こども会育成連合会と、全国子ども会連合会へとつながっています。(県子連・全子連
 
 次に、組織図の右側の専門部会としまして、3つの部会があります。各小学校地区の連合会長と各中学校地区の副会長とその他の支援部会員で成り立っております。
 一つ目として事業部会ですが、各事業における企画・運営等についての決定や、市子連主催の行事において準備・片付け・受付のお手伝いをしております。
 二つ目といたしまして、広報部会ですが、1年間の事業報告として「市子連だより」という広報紙を作成します。行事ごとに担当を決めて、写真を撮り、原稿を書いていただき、出来上がった「市子連だより」を発行し配布をしております。
 三つ目の支援部会ですが、こちらには連合会長・副会長以外にも会員が約20名ほどいらっしゃいまして、子どもたちへの指導をしております。そのほかにも支援部会の派遣依頼ができます。バルーンや手品・ゲーム等もできますので、ご利用の際は事務局に派遣依頼書がございますので、お問い合わせいただければと思います。

関連書類
コンテンツはここまで
先頭に戻るのボタン