ホーム
  >  活動報告 [「静峰ふるさと公園 八重桜見学ウオーク」]

カテゴリー別
健康・福祉のボタン 社会教育のボタン まちづくり・観光のボタン 環境のボタン 文化・芸術のボタン スポーツのボタン 国際交流のボタン 男女共同参画のボタン 子育てのボタン その他のボタン
分野一覧のボタン
カテゴリー別はここまで
イベントを探すのボタン 募集情報を探すのボタン 団体を探すのボタン

活動報告

「静峰ふるさと公園 八重桜見学ウオーク」

最終更新日:平成31年4月24日

投稿団体 NPO法人茨城県ウオーキング協会(I.W.A)
活動報告
内容
4月20日(土)、IWA第五事業部は、「静峰ふるさと公園 八重桜見学ウオーク」を
開催(10km、団体歩行)しました。
   ・参加者:36名
   ・コース:道紀行100選うりづらロマンロード(瓜連駅→常福寺→弘願寺→
       桂木稲荷神社→静神社→静峰公園→斉藤監物の墓→古徳沼→瓜連駅)

   弘願寺のくすぐり地蔵(病んでいる体の部位の地蔵をくすぐると身代わりに
   なり治癒すると言われている)、桂木稲荷神社の椋の木(樹齢900年、樹高
   30m)などを観て歩き、日本さくらの名所100選に選ばれた静峰ふるさと
   公園に着く。八重桜はほぼ見頃で、桜祭りの賑やかさも加わり昼食も弾んだ。
   その後、関東最大級の白鳥越冬地の古徳沼に向かう。
   しばらく景色を楽しみながら休憩後、ゴールへ。


関連書類
静峰ふるさと公園の八重桜
コンテンツはここまで
先頭に戻るのボタン