ホーム
  >  活動報告 [第20回古河まくらがの里・花桃ウオーク]

カテゴリー別
健康・福祉のボタン 社会教育のボタン まちづくり・観光のボタン 環境のボタン 文化・芸術のボタン スポーツのボタン 国際交流のボタン 男女共同参画のボタン 子育てのボタン その他のボタン
分野一覧のボタン
カテゴリー別はここまで
イベントを探すのボタン 募集情報を探すのボタン 団体を探すのボタン

活動報告

第20回古河まくらがの里・花桃ウオーク

最終更新日:平成31年3月25日

投稿団体 NPO法人茨城県ウオーキング協会(I.W.A)
活動報告
内容
2019年3月23日(土)~24日(日)、第20回古河まくらがの里花桃ウオー
クを古河市・古河市体育協会等と共催で開催しました。
(茨城県ウオーキング協会は、大会事務局、受付、アンカー、立哨等担当)

スタート・ゴール:古河福祉の森会館

第一日目:渡良瀬遊水池の自然を訪ねて
   ・はなももコース(30km)、・たんぽぽコース(20km)
   ・すみれコース(15km)、・つくしコース(7km)
第2日目:まくらがの里古河の歴史を訪ねて
   ・古河名所旧跡コース(20km)、・桜と街道コース(15km)
   ・歴史と美術館コース(7km) 
参加者:約1,400名

初日は曇り、2日目は晴れ、若干肌寒い中、各地から多数参加されたウオー
カーの皆様は、渡良瀬遊水池、古河公方公園などを元気に楽しく歩いて
いました。
注)まくらがの古河とは、一般的に「まくらがの」は古河にかかる枕詞
と言われており、万葉集では古河を「許我」と表しているそうです。
        (チラシから引用)
関連書類
渡良瀬遊水池と古河公方公園
コンテンツはここまで
先頭に戻るのボタン