ホーム
  >  活動報告 [🌼第46回花と緑の環境美化コンクール表彰式に出席しました🌼]

カテゴリー別
健康・福祉のボタン 社会教育のボタン まちづくり・観光のボタン 環境のボタン 文化・芸術のボタン スポーツのボタン 国際交流のボタン 男女共同参画のボタン 子育てのボタン その他のボタン
分野一覧のボタン
カテゴリー別はここまで
イベントを探すのボタン 募集情報を探すのボタン 団体を探すのボタン

活動報告

🌼第46回花と緑の環境美化コンクール表彰式に出席しました🌼

最終更新日:平成30年12月10日

投稿団体 土浦市まちづくり市民会議
活動報告
内容
土浦市まちづくり市民会議では、「花いっぱい運動コンクール」において優秀な成果を上げた団体を毎年、チャレンジいばらき県民運動主催「花と緑の環境美化コンクール(通称県コンクール)」に推薦しております。

第46回目の今回は、フラワーロードの部38、おもてなし花壇の部139、団体・職場の部326、学校の部237、計740団体が参加しました。そのうち市町村から推薦された107団体について、中央審査会により審査されました。

土浦市からは10団体推薦し、6団体が受賞しました。
受賞団体は次のとおりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【茨城県教育委員会教育長賞】
◇団体・職場の部◇
土浦市二中地区市民委員会環境部
土浦市三中地区市民委員会
◇学校の部◇
土浦市立中村小学校

【茨城新聞社長賞】
◇おもてなし花壇の部◇
土浦市並木一丁目健康クラブ

【茨城県造園建設業協会長賞】
◇フラワーロードの部◇
土浦地区交通安全協会土浦地区西部分会
◇おもてなし花壇の部◇
土浦市都和地区市民委員会環境部

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

受賞された団体の皆様、おめでとうございます!

なお、審査講評においていくつかの評価ポイントがありました。

・メインとなる花壇をはっきりさせること。
メイン花壇がはっきりすることで花壇全体が引き立つ。
・配色や配置を工夫すること。
例えば、色を統一させると遠くからでも花壇が目立ちきれいに見える。
色や背丈など花ごとの特性を考えたり、プランターをななめに置いて立体的にすることでボリューム感を出す、など。
・花壇の管理をすること。
思い切って刈り込んで花の高さを揃えたり、咲き終わった花や枯れた花は摘んだりすると管理の行き届いたきれいな花壇となる。

次年度の参考にしていただけますと幸いです。

詳しいコンクール結果については、チャレンジいばらき県民運動ホームページ(新しいウインドウで開きます)に記載されていますので、そちらをご覧ください。

※土浦市まちづくり市民会議主催「第47回花いっぱい運動コンクール」入賞花壇はこちらでご覧いただけます。
関連書類
表彰式の様子
イベント(活動)の様子
コンテンツはここまで
先頭に戻るのボタン