ホーム
  >  活動報告 [7月25日に「夏休み・英語で遊ぼう」を開催しました]

カテゴリー別
健康・福祉のボタン 社会教育のボタン まちづくり・観光のボタン 環境のボタン 文化・芸術のボタン スポーツのボタン 国際交流のボタン 男女共同参画のボタン 子育てのボタン その他のボタン
分野一覧のボタン
カテゴリー別はここまで
イベントを探すのボタン 募集情報を探すのボタン 団体を探すのボタン

活動報告

7月25日に「夏休み・英語で遊ぼう」を開催しました

最終更新日:平成30年7月29日

投稿団体 つちうらミニミニ冒険広場
活動報告
内容

子どもゆめ基金助成活動、冒険広場in土浦2018 <夏休み・英語で遊ぼう>を、7月25日に土浦市青少年の家で開催しました。連日記録的な猛暑が続いていたのに、当日は曇天でしのぎやすい天候でした。最初は、英会話教室。英語の先生の指導で"Action Song"。さらに、"Greetings"の会話などを加えて、輪になって踊ります。次に「英語で遊ぼうPart 1」。最初のゲームは、チーム対抗の"Animal Ballon POP".お尻で風船を割ります。風船がなかなか割りなかったり風船が割れた時の、子どもたちのリアクションが面白い。次は、"Color water baloon Fight". 木に貼られた絵カードに、水風船を投げるゲームです。風船がうまく絵に当たって割れると、体が水浸しに。次は、"Ring that wind chimes". 水鉄砲で、指定された風鈴を鳴らします。次に「英語で遊ぼうPart2」。まず、"BINGO game"。最初は、ルーの説明。ビンゴ用紙のマス目の好きな位置に、子どもたちが先生の指示した絵を描き、描き終えたら、先生が順次出す絵カードで、自分の用紙のマス目をチェック。4つ並んだらビンゴ!!。次に腹話術。英語の先生たちのサポートで、英語混じりの腹話術が進行。次に"Fun Corner". まず、Food card pulling game".木から吊り下げられた景品を子どもらがゲット。最初は高いので手が届かない。何回も高さを変え、全員が2種類の景品をゲット。最後は、「皆で西瓜を食べよう」。今回は、指導者のMs. Joy Flores 先生のほか、Ms. Rose Kato, Ms. Maria Sato, Ms. Gigie Terada のご協力を頂きました。熱中症の人もなく、無事に終えることができました。

関連書類
水風船投げ
コンテンツはここまで
先頭に戻るのボタン